【 アロマセラピー 】

カリキュラム
カリキュラム

【 資格取得 】

アロマセラピーは、基礎をしっかり学ぶと 一生役に立つ分野になります。

資格取得とありますが、学ぶ過程で後々方向転換をして、資格を取得したくなった場合を考慮して、受験資格が得られるカリキュラムでもあると言うことです。

香りを自由に扱い、日常に必要なものを全て自分で作れるようになれると、自分のためになるだけではなく、ご両親やお子様、御主人や彼氏、彼女、職場の同僚や上司、知人友人親戚縁者と、身近な方々の役にも立てます。

そのため、加盟校の中では学ぶ内容も時間数も多いです。

私自身の長い体験の中で得た、精油を自在に使いこなせるようになっていただく為に必要な内容であり、実践するために必要な時間数です。

できる限り、個人レッスンで行いますが、希望日時に合わせていますため、1~2回程 少人数のレッスンになる可能性もあります。

HP内に掲載しています゛精油の物語”と゛ハンドトリートメント”は必要なため、加えております。

★理論

森の会話、錬金術と魔術、香りと記憶、精油の物理的性質、アリストテレスとリンネ、植物名の面白話、抽出部位の不思議、脂肪酸と油、ハイブリットな畑、鼻の不思議、光合成と原子の結合、化学成分と薬理作用

★生理解剖学

嗅覚器、呼吸器、肺循環と体循環、消化器系、細胞と生体組織、皮膚の構造、腎臓機能と泌尿器、脳と神経系、病理学とアレルギー、リンパと血液循環、内分泌系、免疫系とストレス、月経周期と子宮 

★Workshop・・・ハンドトリートメント、顔の筋肉の流れとシワ、表情筋と老化、フェイストリートメント

★毎回実習・作成してお持ち帰りします・・・バスソルト、化粧水、フェイスパック、ハンガリーウォーター、マウスウォッシュ、ヘアパック、スプレー、歯磨き粉、蜜蝋クリーム、香水                   

全15回 各4時間 230、000円 (テキスト、基材、精油、ディプロマ)分割も承っていますので、ご相談ください。

 

 ※ 認定試験は2月、6月、10月、全国一斉開催。受験希望の方の補講は、無料で行っております。

 ※ 試験会場はPlageで受験できますので、緊張せずにいつものように試験を受けることができます。

 

【 インストラクター講習会 】※認定試験は東京11月11日(土)、大阪18日(土)、福岡12月2日(土)開催の為、10月25日迄で終了!

アロマセラピーの素晴らしさを伝えたい方、セミナーの開催やスクールを運営したい方、学ぶ側から教える側に、更なる上を目指す試験に向けた講習会。

地方から来られる方も多いので、日時応相談致します。

 

【 プラクティショナー 】

既に資格を取得された方の内容です。使用されていたテキストをご持参いただき、わからないままになっている箇所を理解し、さらなる学びを深めます。

クラフトに関してのご質問や作成方法等、全てに対応しています。   

5時間 38、000円   

 

【 精油成分・解剖学 】

エッセンシャルオイルは薬理効果が高く、様々な症状に対応するため、人間の体の構造や各々の働きを知ることはとても重要ですが、解剖学を学んでいない方がとても多いので、こちらも既に資格を取得された方に対応する内容となっています。

また、アロマセラピーの学びの中で、精油の化学成分は難しいと思われがちですが、本当はとても面白い分野なのです。

5時間 30、000円(解剖図)👆ホーム